2014年01月10日

部活より毛抜きにかけた青春時代

"私が中学生の頃の話です。
私の場合そのくらいからムダ毛が気になりだしてシェーバーで剃り始めました。

ただかなり毛深いのでシェーバーで剃るだけでは次の日にはジョリジョリになってしまいます。
そこで特に毛深いヒザ下、ヒジ下、ワキなどの部位はピンセットで抜くことにしました。

今思うとヒザ下、ヒジ下の毛を一本一本ピンセットを使って抜いていくなんて
とてつもなく根気の要るをよく続けていたなぁとしみじみ思います。
しかしそれだけの範囲を処理するとなると時間もかかりますから、
当時は常に毛を抜いていると言っても過言ではない状態でした。

私の通っていた中学は校則が厳しく
授業に関係のないものの持込みが一切禁止されていたので
ピンセットは用意できず、学校では爪でうまく毛をつまんで
引っ張って抜いたりしていました。

当時一緒に休み時間毛を抜きながらおしゃべりした友達とは
現在は疎遠になってしまいましたが、みんな元気かなぁ…。"
posted by suisosui3 at 05:11| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。